あなたの周りにも「この子とは付き合いたくないなぁ」と思わせる女性はいませんか?

そして、その女性はどんな子でしょうか?

女性も男性と同じで「この人とは付き合いたくないなぁ…」と思う男性がいます。

むしろ、女性の方がそう思ってしまった後の行動が顕著に出ます。そこで今回は、ものの一瞬で恋愛対象外になってしまう残念な男性の特徴をご紹介します!

あなたは大丈夫!?

まわりくどい言い方をする男性

始めからストレートに聞けばいいのに、やたら回りくどい言い方をする男性。要注意です!

相手の女性のことを必要以上に気遣ってしまい、その結果、表現が回りくどくなってしまう男性っていませんか?女性からしたら、何を聞きたいのか全くわからず、頭の中は「???」状態。

そして、その意味がやっとわかった後にはもう終わりです。「面倒くさいなぁ」と思われるならまだ良いものの、しまいには「うざい」とまで思われて、男としてNGのレッテルを貼られる可能性は大いにあります。

ストレート過ぎるのもいかがなものかと思いますが、何回か会話を繰り返した後に質問をするのなら、何も不自然ではありません。自分が思っているよりも相手は何とも思っていないものです。

聞きたい事や知りたいことがあれば、必要以上に気を遣わずハッキリ言葉にしましょう。

関係性が出来ていないのに急にタメ口で喋る男性

すぐにタメ口でしゃべる人って、男女問わず引いてしまいませんか?

お互いの関係性がまだ出来ていないのに、なれなれしくされると、女性は「軽薄な人」と思います。男としてというよりも、友人関係としてもNGかも!

お互いの距離を近づけるために手段ではありますが、砕けた口調になるのはお互いの関係性がしっかり出来上がってから!もしくは、女性側から「タメ口で良いですよ」という了解を得てから!

出会って数分でタメ口で喋り出す男性は恋愛対象外!

「俺は~」など、 自己中心的な雰囲気がする男性

自分のことを話すのは良いでしょう。

しかし、考え方や口調が自己中心的で、「自分が正しい!」と言わんばかりの男性を女性はとても嫌います。オレ様が通用するのは少女漫画の超絶イケメンのみです。現実世界でそれをやってしまったら、ただの痛い男です。

よほど自分に自信があるのなら、それを突き通して自分の「キャラ」として浸透させるのもアリでしょう。しかし、普通の男性がオレ様態度をとってしまったら、自分の意思ばかりを優先させたがる幼稚な男です。

自分が相手を尊重すれば、それが自分にも返ってきます。自分のことを話すのは、それからでも遅くはありませんよ。

とにかく見た目が不潔な男性

顔や性格関係なく不潔な男性は女性にとっては論外です。恋愛対象どころか、内心では知人としても関わりたくないと思っているでしょう。

女性は、いつでもキレイでピカピカでいて欲しいなんて思っていないんです。せめて、必要最低限の清潔さは保ってほしいと思っているのです。

不潔というのは、髪の毛が伸び放題だったり、顔が脂っぽい、髪が長い、ひげが汚い、歯が黄ばんでるなど。服装がダサいとか、容姿が整っていないとか、そういうことではないんです。

確かに服装や髪型、体形も大切ですが、まずは爽やかな印象であること、清潔感溢れる外見が重要なのです!

食べ方が汚い男性

食事のマナーが悪い男性は、一発で恋愛対象外になる危険性大です!

具体的には、お箸が上手に持てない、クチャ食いをする、いちいち音を起てる、食べながら喋る、など。「食べ方」が汚い人です。

そんな人と一緒に食事をしていたら、こっちの食欲が失せますよね。人の三大欲求の「食欲」を満たす際、毎回毎回不快な気持ちで食事をするの耐えられません。これは男女とも共通しますよね。

いくら「この人素敵だなぁ」と思う人がいても、その人の食べ方が汚かったりすると、一瞬で幻滅しませんか?悪い意味のギャップ効果で一気に気持ちが冷めますよね。

公共のマナーが守れない男性

女性は男性の「自分以外への態度」を重要視します。いくら自分に対してどんなに優しくて良い人でも、自分以外の人や物への態度が悪いとその男性の人間性を疑います。
お店の店員さんへの悪い態度はもちろん、道にポイ捨てや、つばをはく男は論外です。
電車内での通話や、タバコのポイ捨て、歩きスマホも嫌!なんて女性もいるんです。
どんなに素敵な男性でも、公共マナーが守れない男性は女性からは最低ランクの烙印を押されるでしょう。「こんな最低限のことも出来ないの?」なんて、思われるならまだしも、言われてしまう可能性も…。

会話の内容や口癖がネガティブな男性

会話の内容や口癖が誰かの悪口だったり、愚痴だったり、ネガティブな内容ばかりの男性。
仕事の愚痴、上司の愚痴、後輩の悪口、だるい、今日も疲れた、などと自分の不平不満ばかりの男性は魅力的ではありません。一緒にいる方も暗くなりますし、会話がネガティブな内容ばかりなのは、女性には何も楽しくありません。
女性にとっては気分は良くないですし、内心「小さい男…」と思われているでしょう。ネガティブなことを聞いてほしいのなら、その後自分はどうしたいか、どうやっていきたいか、ポジティブな結論にまとめてから話しましょう。そして、愚痴はほどほどに。

おわりに

恋は一瞬です。出会った瞬間に「この人無いわぁ」と女性に思われてから、恋愛関係に発展する可能性はほぼ無いと思って下さい。

もちろん、中には恋愛対象外から付き合えるケースもあるでしょう。しかし、実際はほとんどなく、一度恋愛対象外になってしまったらもうどう足掻いても覆らないというのが現実です。

そういう点では女性は男性よりも白黒ハッキリしているので、無駄な足掻きは止めた方が無難です。無駄に足掻いて余計に嫌われる可能性が高いでしょう。

ということは、つまり、男性としては恋愛対象外になる前の時点で対策を練る必要があるのです。「この人無理!!」と思われる前に、上に挙げた7つの項目に気を付けて下さいね!