女性ならば誰しも一度は、少女漫画やドラマのようなドキドキするシチュエーションに憧れます。

ヒロインの女の子のドキドキするシチュエーションを見ると、まるで自分も体験しているかのように、女性は胸がドキドキしてしまうのです。

憧れだとはわかっていても、現実でもそのドキドキ感をいつか味わいたいなぁと思う女性は多いはず!しかもそれが、好きな相手とのキスだったら…。もう言うことありませんよね。

そもそも、女性は男性よりもキスやハグが好きなのです。体を繋げるセックスよりも、キスやハグの方が心の繋がりを感じるという女性も多いんです。そんな女性にとってとても大切なキス!

今回ご紹介するのは、女性が憧れるキスのシチュエーション!

ぜひ、彼女とKISSをするときの参考にしてみて下さいね。

不意のKISS

「キスしていい?」なんて聞くのは野暮です。突然の不意うちのキスというのに女性は憧れています。少女マンガにもよくあるシチュエーションですよね。

いきなりキスをされると、準備していなかった心が余計にドキドキを促します!

何気ない瞬間に彼からキスをされるとドキっとする女性は多数!

彼女が眠たそうなときにそっとキスをしたり、名前を呼んで振り返ったときにキスしたり、ぜひとも不意打ちキスを実践して頂きたいですね!

おでこに優しくKISS

仕事や勉強、何か頑張った時にねぎらいの気持ちを込めて、おでこに優しくキス!

「頑張ったね」という言葉とともに、おでこに軽くチュっとされるのは女性の憧れ!

激しく燃えるようなキスではないけれど、唇の柔らかさと熱がおでこから直接伝わって、ときめいてしまう女性が多いようです。

こっそりとKISS

会社などのみんなで集まる飲み会を抜け出して、周りに隠れてこっそりとキス。

見つかっちゃうかもしれない!というドキドキ感が、よりドキドキをUPさせるようです。

誰にも内緒の秘密のキスはどの世代の女性からも支持が熱いようです。あくまでも、人目につかないところで、隠れて、こっそりと、という場所がポイントです!

人前に大っぴらにするキスはロンチックでも何でもなく、下品であると思う女性が多数。

手のひらのにKISS

手のひら越しのキス!少し変化球がかかったこのキスは、案外女性は胸キュンします。

唇にされるのかと思いきや、予想外の場所にキスをされるというのはそれだけでもびっくり!

手のひらだけでなく手の甲でもOK!彼女への忠誠を誓うようなキスは、女性をお姫様のような気分にさせますよ!

ちょっとだけ強引なKISS

少女マンガにありそうなシチュエーションですが、女性は憧れるようです。

ポイントは「ちょっとだけ」!
ただただ強引なキスは女性側が本当に嫌がる可能性もありますので、控えた方がいいでしょう。
あくまでも、いつもよりちょっとだけ強引にキスをすること!

たとえば、いつも優しく抱き締めてキスをしているのなら。たまには、やや力強く抱き締寄せてキスをしてみると「えっ!いつもと違って、なんか男らしい…」と思われるかも!

夜景や星空などの綺麗な場所でのKISS

女性は美しいものが好きです。美しい夜景や星空の下でのキスともなれば、最高のシチュエーションです。夜景がキレイな場所や星空の下は恋人同士のデートスポットとしても人気の場所です。男女問わずみんなが憧れるのは納得!夜ということもあって、他の時間帯よりも気分が高揚しているので、よりロンチックなムードになりやすいですよね。

お目覚めのKISS

目を開けたときに彼からのお目覚めのキス。ドラマにありそうなシチュエーションですが、これも憧れる女性が多いんです。童話の白雪姫のような「キスで起こされる」というシチュエーションをされた日には胸がキュンとしてしまいます。もしも彼女が隣で眠っていたら、小鳥のような優しいキスで起こしてあげて下さいね。

「こんなところでKISSは嫌!」な場所

「こんなKISSしてみたい…」の番外編!

「こんなところでのKISSは嫌!」な場所をご紹介!あなたは大丈夫?
女性が嫌がるKISSのシチュエーションはコチラ!

1)「公衆トイレの前!」

天気が良いから公園にデートへ行くというのは定番ですよね。公園の中で二人きりになれる場所を探した結果、人気のない公衆トイレの前になってしまった、なんてことも…。
人前でキスをするのは論外ですが、公園の中でも場所を選びましょう。

2)「駅の改札!」

駅の改札で人目もはばからずキスをしているカップルはほんの一部です。
常識的な女性であれば、不快に思います。また、人通りが多い場所も嫌という女性は多数!
キスは二人だけの特別なものです。人さまに見せつけたいと思うのは、ただ自分に酔っているだけ!彼女の気持ちを考えましょう。

3)「食後の帰り道!」

食事の後、食べた物のにおいを気にする女性は多いようです。特に、焼肉やカレー、エスニック料理、においがキツい料理の後は、キスを控えたい女性が大半。満腹になって気持ちが高まったとしても、彼女の乙女心を考えて我慢しましょう。

おわりに

彼女との仲をより親密にするために、そして二人の関係がマンネリにならないように、ドキドキのキスを試してみてはいかがでしょうか?不意打ちのキスから、優しいキス、ちょっと強引なキスまで、きゅんきゅんするキスはさまざまです。「ベタだなぁ…」とは思わずに、女性が嬉しいシチュエーションを実践すれば、あなたへの気持ちもUPするかも。
とはいえ、どんなキスであっても二人の間にしっかりとした愛情があればどんなキスでもHAPPYですよね!
これからの2人にとって、キスがもっともっと素敵なものになりますように!