多くの女性に好意を持たれるいわゆる「モテ男」について筆者が調べたところ、以外な結果が判明しました!なんと、容姿は普通、むしろ並以下であることが多かったのです!

もちろん容姿が整っていれば、それだけで恋愛対象になる確率は上がります。これは男女共に共通することですよね。しかし、モテ男と非モテ男の大きな違いは、アクションの仕方・方法にこそあるのです!

行動力が無い男性はどんなに容姿が整っていても、そのうち女性に飽きられるでしょう。容姿だけで女性が飛びつくのはせいぜい20代まで。それからの人生の方が長いんですから、何らかの努力をしない限り、いつまで経っても女性から見て魅力的な男性だとは思われません。

一生非モテ人生を送るのは、辛いですよね…。

非モテ人生からモテ人生へ急上昇!

世の男性の皆さま、朗報です!

長年非モテ人生を歩んでいた35歳の男性、ここではAさんとしましょう。この非モテ街道まっしぐらだったAさんが、自分の行動のある5つのポイントを見直しただけで、自他共に認めるモテ人生へと変貌を遂げたのです!

「うそだ~」と思わずに、まずはAさんがどんなことを見直したのか、覗いてみませんか?

以下、Aさんの証言をそのままに、ポイントをまとめてみました!

① 「自己アピールを控えた」

以前はモテる男はアピールが強いんだと勘違いしていかもしれません。気になる女性が出来たらひたすら自分の好きな事や趣味だったりを一生懸命話していました。でも、改めて振り返ってみると、結局それは女性を口説いているのではなく「僕はこんな男ですよ」っていう情報ばっかりで、相手の情報を何も得ていなく、自分の話を聞いてほしいと思うばかりで、相手の話を聞こうとしていなかったんです。

それがダメだと気づき自己アピールは控え、自分のことよりもまずは相手のことを知ろうと聞く側にまわったんです。そしたら、以前よりも相手が自分の話に耳を傾けてくれるようになったんです。

② 「外見だけじゃなく、まずは仕事に熱を注ぐようにした」

僕は外見が普通以下なので、モテるためには人一倍外見を磨かないといけないと思っていたんです。だから、ヘアスタイルや洋服もかなり気にして選んでいました。

でも、見た目に気を遣っても一向にモテなかったんです…。

それどころか、僕と同じくらいの並の容姿の同僚の方が女性からモテてたんです。
身なりなら僕の方が気を付けていたんですよ?なんでだろう…って思って、そいつのことを観察していたら、あることに気付いたんです。

そいつ、とにかく仕事に一生懸命なんです。特別仕事が出来るっていうわけではないんですけど、今与えられている仕事を自分が出来る限りベストを尽くすようにしていたんです。
それに気づいたとき「そりゃそっか」と、妙に納得しましたね。どんなに身なりをきちんとしても、男としての魅力ってやっぱり内側から出るものが大きかったんです。

僕は極端に自分に自信がないので、人よりも外見を磨かないとって躍起になっていたんですけど、それからはまずは仕事を第一に考える様になりました。仕事に熱を注いでいると、なんとなく周りの女性が優しくなったような気がするんです。

③ 「目配りや気配りに気を付けるようにした」

僕の後輩で、とにかくモテる男がいるんです。容姿は普通で身長も僕より低いんですけど、どんな年代の女性からもモテるんです。僕との違いは一体何なんだろうと、一緒に話しているときや行動しているときに、後輩の動きや言葉を意識的に辿ったんです。

そしたら、あることに気付いたんです。その後輩、とにかくよく気が付くんですよ。「えっ、そんなとこまでっ!?」ってくらい、目配り気配りが行き届いていて、しかもそれが全然嫌味じゃないんです。それからは僕も、目配り気配りを意識するようにしました。もちろん、男女問わず、世代を問わず!(ここ重要です)

それからは、女性に「ありがとう」と言われることが多くなりましたね。

④ 「だらっとしていた体をシュッと引き締めた」

あるとき会社の事務員のおばさんがこう言っていたんです。

「男は30歳過ぎたら、顔よりも引き締まった体の方が重要なのよ」と。

おばさんの言うことだから軽く聞き流そうと思ったんですけど、周りの女子社員が大きく頷いていたんです…。
そう言われてみると、40代や50代でモテてる人って体がシュッとしているんですよね。
特別に美形というわけではないですが、とにかく体がだらっとしていないんですよね。

それに気づいてから、毎日僕は最寄り駅の一駅前に降りて、一駅分歩くことに。食事も少しだけ気を付けるようにして、しばらくその生活を続けた結果、体重が3kg減って、ベルトに乗っていたお腹も少し引っ込んだような気がします。

元々太っていたわけでもないので、見た目はさほど変わっていないはずなのですが、周りの女性からは「シュッとしたね!」「すっきりしたね!」と言われるようになりました。女性って、よく見てるんですね。

⑤ 「些細なことでも『ありがとう』を口癖にした」

今までは「あ、どうも」で済ませていたんですけど、それからは些細なことでも「○○さん、ありがとう」と、ちゃんと言葉にするようにしました。すると、気のせいか、相手も僕に嬉しそうな顔を向けてくれるんです。自分が言われて嬉しい言葉なら、自分も周りに言えば、みんなが嬉しくなるんじゃないかなって。笑顔で向かい合うって、それだけで幸せですよね。

以上の①~⑤のことに気をつけて、毎日過ごしていました。

それから半年くらいして、周りの女性の自分への態度が明らかに変わったと感じましたね。とにかく皆優しく笑顔で接してくれるようになった気がします。僕に向ける顔が半年前と明らかに違うんですよね。

実際に、同僚や後輩からも言われます。

「Aさん、変わったね~なんか男らしくなった♡」
「最近生き生きしてますよね!」
と、色んな人から声を掛けられるようにもなりました。会社の中であってないような存在だった僕が、2年経った今では自他共に認めるモテ男になったんです。

断言します。男は外見じゃありません!ある程度の清潔感があって普通の容姿レベルであれば、自分の行動次第でいくらでもモテます。

行動する力、継続する根性、この二つがあれば人生変わりますよ!