男女間のボーダーレス化が進むこの現代、男性でもスキンケアが当たり前になりつつあります。

女性から見てもスキンケアをしている男性の方が間違いなく好印象。

肌が汚い人や不衛生な男性は無理っ!ていう女性は男性が思う以上に多いんです。特に25才を過ぎると男性でも肌が衰えてくる時期にはいるため、その年代から男性でもスキンケアは重要ということになります。

裏を返せば清潔感のあるキレイな肌を持っているだけで、他の男性よりも一歩リード!という事になるのは間違いありません。男性が思っている以上に女性は男性の肌を見ているんですよ!

なぜ男性にもスキンケアは必要なのか?

正しいスキンケアを習慣にしている人としていない人では、10年後や20年後の見た目に大きく変化が生じてきます。

普段通りの生活をしているだけで、肌は空気によって乾燥したり、紫外線にさらされてダメージを受けていたり、日々肌の老化は進んでいます。肌の乾燥は肌荒れの原因にもなりますし、シワを作る原因にも!スキンケアは男女性関係なく健康な肌をキープするという最も重要な目的があるのです。

そもそも男性と女性の肌は構造が違う

一般的に男性の肌は女性よりも水分量が少なく、油分量が多いと言われています。

水分量が少ないということはつまり肌が乾燥しやすい状態。肌は優秀ですので水分の蒸発を防ぐために皮脂分泌を過剰に行います。これが俗にいう”オイリー肌”を招く原因になっているのです。つまり乾燥肌でもオイリー肌でも、いづれにしてもお肌の水分が不足している状態。それを避けるために、むしろ男性こそが潤いを保つスキンケアをする必要があるのです。

【男性版】スキンケアの3ステップ


①洗顔料:皮膚汚れと余分な皮脂を落とす
②化粧水:肌に水分補給
③乳 液:水分を閉じ込める蓋

スキンケアには美容液やパックなどもありますが、とりあえず男性の場合は上記の3つで十分でしょう。では①~③の正しいやり方とポイントをご紹介します。

男性は洗顔が最も大事!

健やかな肌をキープするための基本である『洗顔』。スキンケアの中でも男性にとってはこの『洗顔』が最も大事なんです!洗い方を間違えると十分に効果が発揮できませんので、必ず正しく行いましょう。

①まずはぬるま湯で顔を濡らす程度に素洗いします。

②次に洗顔料を手の中で十分に泡立てます。このとき泡立てネットなどできめ細かな泡を作るのも良いでしょう。ぬるま湯を少しずつ加えながら泡立てていきます。

③そして、優しくマッサージするように泡を顔に馴染ませていきます。汚れを落とそうとしてゴシゴシ強く洗う人がいますが、強く洗うと肌を痛める原因にもなりかねませんので、円を描くように手を動かしましょう。泡で顔を包み込むようにして、優しく洗います。

④ベタつきがちなTゾーンは、他よりも念入りに!順番としては、皮脂の多いTゾーン、頬、口元の順番に洗います。

⑤そして、よくすすぎます。すすぎが不十分で洗顔料が顔に残ると、肌への刺激にもなりかねませんので、肌をこすらないようにぬるま湯をばしゃばしゃと顔にかけるようにしてよくすすぎます。

⑥最後に水分をふき取ります。拭くときもこすらないようにタオルで優しく顔をおさえるようにして水分をふき取りましょう。

BULK HOMME


洗顔の注意点

洗顔は基本的に1日朝夕の二回!
頻繁に洗顔をするのはよくありません。水分を保護する大切な皮脂膜まで洗い流してしまい、肌の状態が悪化する可能性大です。
タオルでゴシゴシ顔を拭かないこと!
ゴシゴシこすることで、必要な皮脂を奪うだけでなく、顔のたるみを引き起こす大きな原因になりかねません。洗うときは、泡の上から肌を触るようにやさしく洗い、拭く時はポンポンと軽く叩くように水気を拭き取りましょう。

洗顔料に関しては、男性用洗顔料の中にはメントールが入っているタイプや、スクラブ入りの汚れをしっかり落とすタイプ、泡が出てきてシェービングもOKのタイプなど色々な種類がありますが、色々試して自分の肌の状態に適したものを選部ことをおススメいたします。

ニキビや肌荒れが気になるときはスクラブ入りの洗顔料は肌への刺激が大きいので避けた方が良いでしょう。肌に合えば、女性用の洗顔料を使うのも一つの手です。但し女性用のものは男性用のものよりも洗浄力が弱くしっとりタイプのものが多くあるのでご注意を!

洗顔後のケア方法

大事な洗顔が終わったら、化粧水をつけます。乳液や美容液まではつけなくとも、せめて化粧水だけでもつけましょう。これはモテる男の常識です。


① 手のひらに化粧水を適量出します。
② 顔の中心から外側にかけて伸ばすようにつけた後、顔全体につけます。
③ 両手で包み込むようにパッティングして下さい。全体に染み込んだら、1~3をもう一度繰り返します。
④ 乳液を適量(100円玉くらい)手にとって、肌全体になじませます。手のひら全体で顔を包みこんだらOK!

「化粧水なんて…」と思う方は、乳液までしなくてもOK。ただ、乳液の役割は、閉じ込めた化粧水の蒸発を防ぐ役割がありますので、乳液を付けた方がより乾燥しませんよ。
以上がモテる男のスキンケアになります!

おわりに

男性のスキンケアの最も重要なポイントは、とにかく肌を清潔に保つこと!

女性と違って、汗と皮脂の分泌量が多いので、どうしても脂っぽくなってしまいがち…。女性もそれをわかっています。だからこそ清潔な肌を保っている男性を見ると「この人素敵!」と思うのです。

清潔な肌を維持する洗顔、そして不足している水分と栄養分を補給する化粧水や乳液・美容液などで、さらに清潔感のあるモテ男になりませんか?

メンズスキンケア初心者の男性は今回お伝えした基本のスキンケアから始めてみるのがいいかもしれませんね!

BULK HOMME