ブチ切れ度MAX!デート中のこんなワードには要注意!!

女性は男性にくらべ感情的な部分が多い生き物。実は男性のちょっとした発言が女性を無意識に怒らせる、または冷めさせることって非常に多いんです。

特に経験が浅い20代メンズなどはこれをやってしまいがち。大体付き合ってるときの喧嘩の原因って、彼氏のちょっとした言動に女性がキレて喧嘩…ってパターン。皆さんも思い返すと経験があると思います。

モテる男性というのは、相手が彼女ならもちろん、狙っている女性にはさらに一段階ケアレベルをあげ、常に言葉選びに気を緩めないのです。

では、逆に女性はどんなことを言われるとカチンとくるのでしょうか?
とくに、デート中には言われると、女性が「はあ?」と思う言動をまとめてみました。

NGワード①「何もすることないね。何する?」

Yさん(26)
「付き合って2か月の彼氏。まだ、デートは数えるほどしかしていません。それなのに、何する?って…レパートリー少なすぎるでしょ!?しかも、それ言う時間あるならデートプラン考えてよ。最初くらいリードしてほしいって思うの贅沢なのかなぁ…?でもやっぱり頼りないです。今後もこんな感じだったら付き合うの考えます」

H.Sさん(24)
「お家デート開始30分で『何もすることないね』って…おい。DVDでもゲームでも、うちなんでもありますけど?セックスしたいだけ?ムードもなにもあったもんじゃない。冷めるんですけど…」

NGワード②「○○のためを思って言ってるんだよ?○○のためなんだ」

H.Sさん(26)
「自分の価値観を押し付けるのやめてもらえます?アドバイスとしては受け取るけど、それを実行するかしないかは自分で決めます。そこを押し付けられるのはうざい。デート中にそういうこと言われると、気持ちが一気に萎えていきます」

Rieさん(22)
「私のためって言って、自分のためでしょ?偽善者っぽい言い方と、表情、本当やめてー。それで『うんわかった!そうだよね』なんて言ってこっちがありがたがるとでも思ってるのかな?自分に酔いすぎ」

NGワード③「こういうの好きだよね?」

M.Wさん
「私がお手洗いに行っている隙に彼が飲み物頼んでたんです。そして『こういうの好きでしょ?頼んでおいたよ』って。いやいや。トイレの3分くらい待ってよ。勝手に頼むなよ。しかもなんか言い方が恩着せがましくてうざい。こういうときは、『○○がこういうの好きだと思って頼んじゃったんだけど、良かったかな?』って言ってくれれば、こっちだって素直に『ありがとう』って言えるのに…。とりあえず、どや顔はやめろ」

Tさん(24)
「一緒に雑貨屋さんに入って、『こういうの好きだよね?』って、彼におすすめされたものがめちゃくちゃダサかったんです。そのセンスをどうこう言うつもりではなく、私のことほんとに思ってゆってる??って軽くショックでした…。どこをどう見て私がそれを好きだと思ったのか教えてほしい…」

NGワード④「元カレってどんな人だった?何で別れたの?」

Yuaさん(19)
「元カレのことなんて、デート中に聞かないでよ。別にやましいことがあるわけじゃないから、聞かれたら素直に答えられるけど。話の流れで、だったとしてもデート中はKY!せっかく楽しい気持ちだったのに、一瞬で気持ちが冷めます」

Rさん(23)
「初めてのデートで唐突に聞かれました。いやいや、今それ聞くか~?どんだけデリカシーないの?こいつ絶対モテないなって思います。もちろん次のデートはないかな」

おわりに

怒れる女性のお言葉を文章で改めて読んでみると、それはむかつくよなぁと思いませんか?

でも、特に経験の浅いまだ若いメンズは配慮が足りないために、上記のようなことを言ってしまった、という経験はあるのではないでしょうか?

男性にとって言葉にすると軽い何気ない一言であっても、女性はその言葉の意味や裏を考えて受け取ります。ほぼすべての女性がそうであると思ってもよいでしょう。

デート中はとくにぽっと出てしまいそうな発言には気を付けて、次に繋がる楽しいデートにしてあげて下さいね!