「要は、男も女も可愛げがある人って魅力的だと思うんです」

初めまして、A子です。男女のモテを独自に研究して15年以上になる35歳です。
今回は対象が男性ということで、女性目線でお話しさせていただきます。
私が男性の会話を分析しながら聞いていて改めて思ったことがあるんです。それは、男の人にも「可愛げ」が必要だってこと。女は愛嬌なんて言いますが、実は女性以上に可愛げが必要なのは男性なのでは?って思っています。

というのも、私の周りの女性たちともよく話すんです。好きな男性、嫌いな男性について。その結果を簡単にまとめると、女性が好きな男性って可愛げのある男性だったんです。
男性の可愛げってなに?って思いますよね。当の男性にはわかりづらいかもしれません。
可愛げのない男性の特徴を挙げた方が伝わりやすいかも。女性から見て可愛げのない男性というのは、変にかっこつけたり、自分の自慢ばかりしたり、虚勢ばかり張っていたり、そういう男性が可愛げのない男性、つまりモテない男性なんです。

確かに、ひと昔前の時代だったら、かっこつけることが男らしいとされていたり、虚勢を張ることが頼もしいとされていたのかもしれません。
でも、今の時代の女性って、偉そうにすかしている男性よりも、隙があったり、自分の弱味を素直に見せられる男性を愛します。もちろん、色んな女性の前でそうだと「うわっ…軽いなぁ」って思うけど、自分の前だけで隙を見せてくれたり、無邪気な姿を見せてくれると愛おしさが込み上げてきます。そういった素直さが「可愛げ」なんだと思います。

「続けられないことはしないこと!女性を失望させてしまうだけだと思います」

男性の友人からよく聞かれるんです。
「モテるためにはどうすればいい?」、「好きになってもらうためには具体的にどうアピールしたらいい?」、「女性ってなにされたら嬉しいの?」って。
私はこのような相談をしてくる友人たちにに対して、毎回こうアドバイスしています。
「最初の1~2回しか出来ないことを無理してやらないこと!」

男性も女性も共通していえることだと思うんですけど、意中の相手に好意を持ってもらうために色んなことをしますよね。オシャレに磨きをかけたり、体を絞ったり、習い事を始めたり、プレゼント攻撃をしたりなど。相手にも好きになってもらうために努力することって素敵なことだと思います。でも、継続出来ないことはするべきではないというのが私の持論です。

無理をして1~2回しか出来ないようなことをして、もしもそれがきっかけで恋人同士になってしまったら。あなたはその無理を継続しなければいけません。むしろ、恋は人を貪欲にさせていきますから、それ以上のことを求められるかもしれません。それが大丈夫なのであれば、何も問題はありません。でも、もしも、それを継続出来ないのであれば、いざ継続出来ないことを明かしたときに、相手に失望されても、信頼を失っても、あなたは何も文句は言えません。
無理をして、自分を偽ってアプローチして、それで付き合えても、苦しくなるのは自分です。努力することは大切なことですが、自分のキャパを完全にオーバーしているいわゆる見栄は張らないこと!

おわりに

自分のことを何とも思っていない人に自分を好きになってもらうって、すごく難しいことですよね。でも、「好きになって欲しい」という気持ちが真心であれば、多少の失敗をしても、相手があなたのことを嫌いになることはないはずです。
ただタイプだから、ただセックスをしたいから、ただ付き合う相手が欲しいから。そういった下心から生まれた行動や言葉は、女性は敏感に察知します。
行動も言葉も、非常に重要ですが、相手への真っすぐな想いを込めることを忘れずに。