モテる男は必ずしも、容姿が整っていたり、オシャレだったり、お金を持っている、というわけではありません。

もちろん、そういった一般的なモテる男の基準というものももちろん存在しますが、共通して言えるのはまず”絶対に女性に嫌われる行動をしない”のです。

すごく基本的なことですが、実はこれがすごく重要です。
なぜなら、好かれるのは難しいけど嫌われるのは簡単だからです。

恋愛において大切なことは、女性に嫌われるNG行動を押さえておくことです。

普段の生活、職場での行動など、自分に当てはまる事がないかよく考えてみましょう。
今回は、女性に嫌われる可能性大のNG行動を女性の声と一緒にご紹介します。

① 親しくもないのに唐突なボディタッチ

「何を思っているのか、急に馴れ馴れしく肩を触ってきて。ただただ気持ち悪かったです。会社の先輩じゃなかったら手振り払って睨みつけてます」(20代女性)

軽いボディタッチは親近感を増し、恋愛においてもテクニックとして用いられていますが、タイミングや相手を間違えれば女性を不快にさせる手段にしかなりません。

まずは相手との距離感を近づけることから始めましょう。ボディタッチはパーソナルスペースが最小限狭くなってからの方が無難です。親しくなりたいのならば、結果を急ぐことは避けて、それ以外の方法で少しずつ距離を詰めていきましょう。

② 会話の揚げ足を取る

「私もいいなぁって思っていた人にデートに誘われて、気持ちよく喋ってたら『それ、違うよ。○○じゃないの?』って、得意げに揚げ足をとってきて、なんか一気に冷めちゃいましたね」(30代女性)

会話の最中に上げ足をとるのは、女性はもちろんのこと、同性にも嫌われるタイプです。
これが親しい友達同士ならまだ救いはありますが、大勢の人がいる前でやられると、やられたほう非常に恥ずかしい思いをしますよね。相手に対してもいらっとしますし、内心はらわたが煮えくり返っていることでしょう。

もしも、狙っている子にこんなことをしてしまったら、もう即アウトです。
女性が喋っているときは、「話を遮ること・話を否定すること」は絶対にNGです。

③ 背伸びしすぎる

「付き合う前はすっごい豪華なディナーに連れて行ってくれてたのに、付き合った途端にファミレス。ファミレスは嫌じゃないけど、だったら付き合う前に無理しないでよって思っちゃいました。付き合ったらどれだけすごいんだろうって、すっごい期待しちゃった…」(20代女性)

精一杯大人の恋愛をしようと背伸びをするのは、男女問わず微笑ましいことです。
しかし、背伸びしすぎは絶対駄目!
給料に見合わないハイブランドの物を身につけたり、高額なディナーをおごったり、高価なプレゼントしたり。それは、ずっと続けられることですか?もし、それで女性と付き合えてもなお、それが続けられますか?

最初しか張れない見栄なら、止めましょう。

デートやプレゼントが素朴でも、頼りがいのある男性に女性は惹かれます。目に見えないもので繋がった関係はなかなか切れませんが、目に見える物で始まった関係は、脆く、切れやすいでしょう。

④ すぐ怒る、キレやすい

「仕事が午前までだったので、同期4~5人で仕事終わりにみんなでランチに行くことになったんです。私が気になる人もその中にいました。でも、移動のために乗った電車の中で、くずっていた赤ちゃんに対して『チッ』って、舌打ちして…幻滅しましたね」(30代女性)

すぐ怒る人、キレやすい人は、男女問わずですが、周りが寄りつきません。

電車が混んでいたり、注文の品が遅かったりするだけで、すぐに怒ったり、機嫌を悪くする人とは、同性でも一緒にいたくないですよね。何をしても怒りやすいのであれば誰も付き合いたくありません。女性はドン引きです。

おわりに

恋愛において大切なことは、これらを含めた女性に嫌われるNG行動を絶対にしないことです。

NG行動を押さえておかなければ、好かれるどことか嫌われる一方です。

今の恋を、そして今後の恋を成功させる秘訣はNG行動を押さえて、一般的なアプローチをすること!スタートがマイナスでない分、他の人よりも差がつくはずですよ!