良い出会いを求めて来たのに…

「合コン」は良い出会いを求めるために参加するもの。当たり前ですが、男女共に「良い人がいたらいいなぁ」と期待を抱いて合コン会場に向かうことでしょう。しかし、その期待を裏切るような、ドン引きしてしまう人に会ってしまうことも。まぁそれも合コンの醍醐味ともいえるかもしれませんが。。。

男性が、自分の目にかなう女性がいなかったときに「今日はハズレだなぁ」と思うように、女性も「ヤバいところにきちゃったかも…」と思っています。では、どんな男性が「ヤバい」と思われているのでしょうか?

今日は合コンで女性陣がドン引きしてしまっている男性の特徴についてご紹介します。

特徴① 年収や経歴を自慢 or 盛る男

「とにかく自分を良く見せようと、小学生とか中学生ときの栄光を引っ張ってくる男性がいたんです。いやいや、どんだけ前のこと引っ張り出してんのよ。もっと最近のことはないんかい。」(22歳/女性)

「すごい経歴の人がいたんです。慶応とハーバード卒の大手コンサル勤務、難しい資格もたくさんもっていて。でも、後半でそれがほとんど嘘だってことがわかったんです。ドン引きどころか、呆れてすぐに帰りました。」(28歳/女性)

男性は女性の前にいる時、いつもより自分を良く見せようとしてしまうようです。

自分のことを気にいってもらいたいという気持ちの表れだとは思いますが、変に取り繕ったり見栄を張っても、その場限りのものはいずれ女性にもバレます。バレたときはほぼ間違いなく印象が悪くなります。

もちろん大人の事情でにごさなければいけないケースなどは仕方がないとしても、実力以上のことを装っていると、必ずいつかぼろが出るので、自分を大きく見せようとするのは止めましょう。

特徴② ナルシストっぽい男

「喋っている最中何度も何度も髪の毛をいじる男性がいたんです。もう後半からは会話よりも、その男性が何回髪の毛をいじるか数えていました」(20歳女性)

「自らナルシストを公言しているならまだ笑えるんです。でも、タチが悪いのは、ナルシストな男性ではなく、ナルシストっぽい男性なんです。そういう男性って、自分がナルシストなこと隠すので行動がなんとなく不自然で、一緒にいても楽しくないんですよね。ナルシストなら周りに笑われても振り切るくらいの勢いがほしいです。中途半端が一番やばいヤツって思っちゃう」(30歳女性)

自分のことが大好きな男性は目の前の女性よりも、今の自分の状態に意識が向いてしまうようです。女性は相手の視線や仕草に敏感ですから、隠そうとしてもすぐに気づかれるでしょう。目の前の男性から、「俺イケている!」オーラが出ていたらうざい男だと認定されるでしょう。

ナルシストであれば、変に隠す必要はありません。全面に出した方がまだ清々しいです。

特徴③ 他人を下げて自分を上げる男

「○○(友達)はこうだけど、俺はこうで~と、一緒に合コンに参加している友達の会社での成績をばらして、自分を上げる男性がいたんです。内心『こいつ最低だな』って思っていました。むしろ、下げられてるのに戸惑いながらも笑って許してしまうそのお友達の方に惹かれました」(31歳女性)

「周りを下げて自分の印象を上げようなんて姑息なやり方は女性が一番嫌うやり方だと思います。何もわかってないんだなぁって思っちゃいましたね。モテる男性って、友達とか親の悪口とか、誰かを傷つけるようなことはしません」(27歳女性)

人を見下したり、悪口や陰口を言う男性は女性が最も嫌う行動です。
女性でなくとも良い気分はしないですよね。自分の後輩や部下であっても、けなすような発言はNGです。ネガティブ発言や話題を好む女性はいません。

おわりに

以上が合コンでドン引きされる男性の特徴でした。

要は、発言や行動に相手への思いやりがない男性は駄目ということです。

偉そうにしていたり、必要以上にカッコつけたていたり、誰かを見下したり、そういった男性は確実に嫌われるでしょう。ほかにも、可愛い人(タイプの女性)としか話さない、自慢話ばかり、下心丸見え、なども即「ドン引き」となるようです。

どうか、女性陣にドン引きされることのないように行動には注意して、素敵な出会いを見つけましょう!