合コンでモテない男の服装

合コンという限られた時間の中で、相手に好印象を持ってもらうためにはやはり「見た目」は超重要。

どんなに内面が素敵な男性であっても、第一印象で「ムリっ!」と思われてしまったら、その限られた時間の中で印象を回復させるのは至難の技、逆に最初から好印象を持たせられれば、他の男性にはなのです。

そんな「見た目」を決める要素の一つに「服装」があります。

どんなに整った顔立ちの人でも服装がダサかったり清潔感がなかったりすると、一気に印象が悪くなってしまうのは言うまでもないでしょう。

では男性の場合、具体的にどんな服装がNGなのでしょうか?

以下、合コンにて女性陣がドン引きした男性のNGな服装の一例です。

・よれよれのTシャツ or あえて(?)破けてるTシャツ
・ボロボロになって裾のところがぼそぼそになってるパンツ
・極端なオーバーサイズ or 極端にタイトな服装
・気合が入り過ぎたファッション

といったような服装はNGのようです。総じて、清潔感のないファッションはNGといえるのは間違いありません。思い当った方は注意しましょう。

では、「どんな格好したらいいんだ!」という方に、合コンで好印象を持たれやすい、いわゆる「モテ服」をご紹介しちゃいます。

合コンで鉄板の「モテ服」とは?

結論から言いますと、「シンプル、かつ、小ギレイな格好」が合コン鉄板のモテ服です。

特にサイズ感が合っていて清潔感のある『キレイめカジュアル』が大人気!

合コンだからといって、オシャレに気合いを入れ過ぎたファッションやブランド物で固めた服装は、かえって女性は引いてしまいます。ましてや、オシャレ上級者でもないのに、見様見真似で色んな柄物や重ね着、巻物や小物などを組み合わせると、かえってダサくなる可能性があります。

どんな女性にも対応できる鉄板モテ服のポイントは2つだけです。

①シンプルであること
②小ギレイであること

それこそ、汚れやシワの無いサイズの合ったシャツに、デニムなどで十分なのです。

キメ過ぎないカジュアル、でも小キレイ感を出すために、素材や品質にはこだわる!
大人の余裕と清潔感のある服装が、女性には非常に好印象なのです。

具体的にどんなコーディネートをすればよくわからない!という男性は、メンズファッション誌を参考にしてみてください。

20代の男性であれば「MEN’S NON-NO」、30代以降の男性であれば「Gainer」などが、『キレイめカジュアル』のお手本としておススメです。

デザインよりも「サイズ感」と「カラー」を重視!

自分の個性を出すために凝ったデザインを選ぶ必要はありません。

万人受けを狙うならば、デザインよりも重要なことは「サイズ感」「カラー」この2つ。特に「サイズ感」。実はファッションで最も大切なことはこのサイズ感を間違えないことなのです。

サイズオーバーな服はだらしなく見えますし、かといって小さすぎると男らしさを感じません。服を選ぶ際に、まずは自分のピッタリサイズを選ぶことが基本です。

そして、次に重要なのは「カラー」です。服に限らず、色によって、相手に与える印象は大きく変わります。赤や青などの原色は自己主張が激しく親近感を感じにくいカラーなので、合コンなど人との関わりを深めたい場では控えた方が良いです。

おススメはグレーやブラウンなどの淡いカラーです。こういったカラーは、優しく穏やかな印象を与えやすいので、合コンでの女性からの印象もGOOD。

おわりに

「自分は内面で勝負したい!」と思うのはみんな同じです。女性だってきっとそう思っているはずです。しかし、合コンは時間が限られています。

限られた時間の中で、自分のことを知ってもらうためには、まず自分に興味を持ってもらわなければ話になりません。

「自分のことを知って欲しい。」「内面で勝負したい!」と思うのであればこそ自分に合った「モテる服装」をみつけて、恋のチャンスを引き寄せましょう!