SEXに乗り気になれない…

どういうわけか、セックスしたくない。そう感じることはありませんか?

彼女のことは好きだし、別れたいとも思ってないのに、SEXに積極的になれないとき。この心境の背景には、4つのことが関係している可能性があります。

「彼女とSEXしたくない…」と思ったら、以下の4つの項目をチェックしてください。

1)体調や体型は整っていますか?

仕事で体が疲れきっていると、セックスをしようという気が起きません。

本当はSEXもしたいし、性欲もあるのに、そういった欲よりも睡眠欲や食欲が勝っているのです。現に、疲労が蓄積している時にセックスをすると、勃起しなかったり、中折れしてしまったり、いつもより早く終わってしまったりといった可能性が高いのです。

体調が万全ではないときは、SEX欲が低下するのは男女共通しています。

また、体調だけでなく、体型の変化も影響します。

年齢とともにお腹が出てきたり、体力がなくなったり、自分の体に自信がないと、SEXをしたいと思えません。

それらのネガティブ要素がSEXにもネガティブな影響を与えることを想定し、傷つきたくないがために、心が拒否してしまうのです。

2)気持ちに余裕はありますか?

仕事や人間関係などの悩み、不安なことはありませんか?

不安や心配事で頭がいっぱいのときは、たとえSEXの最中であってもそのことが頭を過り、集中できません。男の脳は女と違って、いくつものことを同時にはできません。

一つ一つを解決させて、不安を拭い去るまでは、SEXへ気持ちを置き換えることが出来ないのです。

3)コミュニケーションは取れていますか?

パートナーからの愛情を感じない。想われているのかがわからない。

自分への感情がどういったものかがわからないと、自信を持ってSEXに挑めません。

男性は、女性が自分に気がある、気持ちよさそうにしているといった明確な好意を感じると、より強気でSEXに挑むことが出来ます。

相手の気持ちが曖昧だと、弱気になり、自信をもつことが出来ないのです。

自信のないことは誰だってしたくないですよね。

4)ほかに気になる女性はいませんか?

好きな女性ではありません。「かわいいなぁ…」、「いいなぁ」と思う女性です。

最近、そういうふうに感じた女性はいませんでしたか?

男にはオスとして「狩り」の本能が備わっています。今付き合っている女性よりも、より良い女性(獲物)を見つけると、そっちを狩りたくなるものです。これは、単純に好きか嫌いかといったことではなく、動物としての本能ですね。

より良い女性を見つけてしまったことで、今まで一緒にいた女性に対しての魅力が弱くなってしまい、それに伴い性欲も弱くなってしまったということが考えられます。

おわりに

以上の4つのことにあてはまらなかったとき。

もしかしたら、彼女に対して愛情が薄くなっていることも考えられます。相手に対して愛情が薄くなる理由は様々ですが、大きな理由の一つに「相手からの愛情が薄くなった」ことがあります。

相手からの愛を感じなくなったから、自分も同じように愛がなくなっていった、というのはよくあることです。
ただし、SEXだけで愛は計れません。

今付き合っている女性がその場のノリなどではなく、恋をして好きになった女性なのであれば、結論をすぐに出す必要はありません。

今の揺れる心の原因を見つけて、自分の心と真摯に向き合って、それから結論を出しても遅くありません。

SEX以外の様々な方法でコミュニケーションをとって、自分の気持ちを確認しましょう。