いきなりですが、あなたの「自己評価」はどれくらいでしょうか?

生まれてから30~40年余り、それなりに「自分の価値」と言うものを分かっているのではないでしょうか?これまでの経験、周りからの反応など・・・

一般的に30代にもなると自己評価と市場評価は一致してくる傾向にあると思います。

それゆえに、例えば恋愛の場面では、冷静に自分のスペックを分析したあなたは、「高嶺の花」に好意を寄せても上手く行かないだろう、と身の丈に合った女性を見つけ、付き合ったりすることもあるのでは?

筆者としては、出来れば野望は大きく、男性には傷つくことも恐れずに、高嶺の花にチャレンジして欲しいと思っているのですが・・・。

逆に、「なぜ、この女性はこんなに自信満々?」と思うような女性に出会ったことはありませんか?

謙虚とは無縁、まるで「イイ女」の代表のように振る舞ってしまう女性、意外と筆者の周りにもいます。そんな女性の特徴を紹介したいと思います。

「何を根拠に?」と突っ込みたくなるほど自己評価が高い

女性の中には、驚くほど「自己評価」が高い女性がいます。

男性から見ると、外見、内面ともに平均以下程度の女性であっても、本人的には「超イイ女」と勘違いをしている・・・。

本人の思い込みが「超イイ女」である以上、普通の男性では、物足りないわけです。

私の合コン仲間にもいましたよ。まず、揺るぎない自分自身への自信。

だけど、彼女のスペックは、「派遣社員・年収240万・30代後半・容姿普通」

そして、彼女が相手にするのは、「経営者」、または年収1500万以上

それが自分に釣り合う男性だと。セレブな生活に憧れていたため、「普通のサラリーマン」との出会いには興味がなかったようです。

突っ込みどころ満載の彼女は楽観的な性格なのでしょう。

そんなハイスペックな男性が彼女に興味を持つ可能性がどれくらいあるのかについては考えていないようでした。

年齢が高くなるほど「高飛車」な傾向が…

筆者のリサーチによると、アラフォー女性に多いのがこの「自己評価高い」タイプ。

外見を見ると、「昔は綺麗だったのかな」という片鱗を残してはいますが、今は確実に女度が下がっています。昔取った杵柄なのでしょうか、「今も引き続き自分はモテる」と考えています。

そして、常にそれを確認したいのでしょう。合コンにも頻繁に参加して、男性からのアプローチを待ちます。

この場合、相手は誰でも構わないのです。自分の自尊心を満たしてくれる、デートに誘ってくれる男性であれば誰でも。「また、デートに誘われた~♪」と嬉しそうに話してくれますが、常にデートの2回目がないのもこういった女性の特徴です。

その隠しきれない自己評価の高さが男性にうんざりされるのでしょう。合コンでこの手の女性には引っかからないようにご注意ください。

「自己評価が高い」女性の見分け方とは?

こういった女性は、自己顕示欲が非常に高いです。会話の中でやたらと、「知り合いの有名人(お金持ち)」や、「有名レストラン」「高級ブランド」の話などをしてきます。

さりげなく、自分は「高級な女」「イイ女」だということをアピールしてくるのです。ちょっとバブル臭が漂っているのも特徴です。

また、注意しなければならないのは、隠れ「自己評価高い」系です。これは、残念ながら会話の中では分かりません。合コンでは、控えめな態度のことが多いです。

しかし、デートに誘ってみると良く分かります。まずデートプランは一切立てません。連絡も基本はあなたからのみ。デート中お財布は一切見せません。すべてあなた任せです。

「やってもらって当然」「私が付き合ってありがたいと思って」くらいの勢いです。言葉の上では「ありがとう」と言うものの、行動からは明らかにその気持ちは感じられません。

まとめ

男女の出会いについては、今後も積極的にサポートしていきたい筆者からのアドバイスとしては、もしも、上記のような「自己評価高め女性」に会った場合、とにかく関わらないことをお勧めします。

精神的にも疲れますし、時間もお金も無駄にしてしまいますよ。

いわゆるだけど、「自然体」の子や、その女性自身が「客観的に自己認識出来ている」そんな女性が付き合うにはおススメですよ!