「えっ、そんなこと!?」と思わないで!

過去に、彼女をエッチに誘って、「今日はちょっと…」と断られた男性は、少なくないはずです。

断られた男性は少なからず「俺のこと嫌いなのかな…」と不安に思いますよね。

しかし、女性がエッチを断る理由には様々なことがあるのです。

きっと、男性からしたら「えっ、そんなこと!?」と思うようなこともあるかもしれませんが、女性にとっては譲れないことなのです。

たとえば、昨夜徹夜して漫画本を読んで次の日の肌のコンディションが最悪だったため、エッチを拒否したという女性もいます。

今回は、男性には少し理解しがたい女性が、今日エッチしたくない理由を、女性の声と共にご紹介します。

生理前・生理中のとき

「私、PMS(月経前症候群)が酷いんです。PMSのせいで肌荒れがひどくなって、化粧のノリも最悪で、出来るならこの期間は人にだって会いたくないのに、彼氏とエッチなんて絶対嫌ですよ。こんな顔、姿も見られたくないですもん」(H・Sさん)

生理前・生理中というのはホルモンバランスが乱れており、人によっては肌や髪の毛の状態がいつもより格段に悪くなります。

さらに、ホルモンバランスの影響で心の状態も乱れており、いつもなら平気なことも、ちょっとしたことでイライラしてしまいがち…。

そんな状態で、大好きな彼と大切な時間を過ごしたくない!と思うのが女心です。

エッチしたい気分じゃないとき

「近所で可愛がっていた猫が老衰で死んじゃったんです。自分が飼っていたわけじゃないけど、私にすごく懐いていて、その日1日気分が落ちてしまって。いつもだったら土曜日は彼の家に泊まるんですけど、その日は一人でいたくて断ったら、後でメールで『俺、なんかした?』ってきたんです。彼のことは大好きですけど、そういう気分じゃないときって誰にでもありますよね?」(S・Sさん)

例えば仕事で大きなミスをしてしまったとき、悲しいことがあったとき、どんなに大好きな相手でも、エッチしたいと思える気分になれないときは男性にもあるはずです。

女性の場合、比較的男性よりも感受性が豊かなので、ちょっとしたことでも感傷的になってしまいがち。

こういうときは、あえてそっとしておきましょう。

ムダ毛が未処理

「これ、女性にとっては大問題ですよね?脚でも腕でも脇でも、ムダ毛を完全に処理しないで彼の前で裸になるなんて私には出来ません!ムダ毛の処理を忘れていた場合、どんなに良い雰囲気になっても、頭の片隅にはずーっとムダ毛のことが離れません。いつだってツルツルすべすべの肌で万全の状態じゃないとエッチはしたくないんです!」(A・Tさん)

男性と違って、全身の毛の処理が必要な女性ならではの理由です。

裸を見せるということは、身体の隅々までチェックされるわけですから、男性以上に女性は毛問題に過敏になっているのです。

下着が上下でバラバラ

「その日に限ってブラとショーツがバラバラで。彼氏には何とか誤魔化して、エッチは回避できました。男性にとったらどうでもいいことかもしれませんけど、女性にとっては大事なことなんです!もしも、上下バラバラだったらだらしない子に見られるかもとか、可愛くないって思われたりとか、色々気にしてるんです!エッチするときは下着が上下バラバラであってはいけないんです!これ、女子の常識ですから」(T・Tさん)

そもそも上下の下着がない男性にはなかなか理解しがたい理由ですよね。

しかし、女性にとってエッチのときは「可愛い上下セットの下着」が常識なのです。

おわりに

男性にとっては「そんなこと気にしないのに…」と思うようなことでも、女性にとっては大問題なのです。

その理由は全て、彼のことが大好きで、可愛く思われたいという女心。

もしもエッチを断られたら安易に不安にならずに、こういう理由かもと、察してあげてくださいね。