LINEは二人の関係を進展させる恋のツール!

友達やカップルの間だけでなく、仕事上の連絡手段としても用いられるようになり、もはや日本人のコミュニケーションツールとしては欠かせない物になったLINE。恋愛においてももちろん、気になっている女性との距離を近くしてくれるのは言うまでもありませんよね。

あなたは気になる女性にどんなメッセージを送っていますか?
今回は気になる相手との関係を進展させるLINEの恋愛テクニックをご紹介します。

LINEテク①短文でテンポ良く!

renai-line.seesaa.net

LINEのポイントは、長文を打たないことです。

そもそもLINEは、気軽にテンポよくメッセージのやり取りが出来るチャットのようなツールですので、業務メールのように長々と打ってしまうと、読みづらいですし、相手も返事をする気が失せます。

LINEテク②スタンプの使い方

LINEの醍醐味といえば様々な面白い&可愛いスタンプが豊富なところです。
場面によってスタンプを使いこなすことによって、センスのある人、ユニークな人、可愛い人、という好印象を持ってもらえることでしょう。

ただし、スタンプの乱用はかえって「この人なんかめんどう…」と女性に思われてしまう可能性もありますので、あくまでも会話のアクセントとして使いましょう。また、無理に女性受けを狙ったり、流行りのキャラを使ったりするのも注意が必要です。

LINEテク③相手が注目してほしいと思っているポイントに気付く

elife-up.net

女性はたくさんの話の中でもとくにここをしっかり聞いてほしい!というポイントがあります。

たとえば、「今日買い物に行ってきたんだ~」という内容を送られたら、「そうなんだ!楽しかった?」なんてメッセージを送ってしまうのはNGです。

女性は「買い物に行った」という言葉から、「何を買ったの?」「どこまで買いに行ったの?」といった質問をして欲しいのです。

相手が深掘りしてほしいポイントが察知できる男性はモテるんです。

LINEテク④既読がついても後追いしない

www.verygood.la

相手からの既読が付いていているのに返事がないと不安になりますよね。

それで「なんで返事くれないの?」と、返してしまうこともあるでしょう。

ですが、これは絶対NGです。

LINEでもメールでも、「どうしたの?」「何してるの?」「なんで返事くれないの?」といった文言を付き合ってもいない男性に送られることは、女性にとって最も嫌うことです。

LINEのチェックはできても、何らかの理由があってその時に返事が出来ないのですから、それを追求するようなことは絶対に止めてください。うっとおしいと思われるだけでしょう。

既読が付いても返事がない場合は、返事が来るのをひたすら待ちましょう。

この辺は個人的な判断になりますが、2日以上経っても返事がない場合は、

・あなたに全く興味がない。
・その時にはあなたにあまり興味がない。もしくは忙しくて返事が出来ない。

といった感じだと思います。前者の場合はスパッとあきらめるべきですが、後者の場合でもしばらくLINEするのを止めた方が賢明**です。

ではどうすればいいか。

筆者の経験では数週間もしくは何か月後かに、「久しぶり~♪」という感じでLINEしてみること。この時「BBQ」や「ハロウィンパーティ」などなにか楽しそうなイベント事などに誘うネタがあると尚良しです。もちろんスルーされたことは掘り返してはいけませんよ!

LINEテク⑤自分の話は聞かれてからする

基本的に、女性は自分の話を聞いてほしい生き物です。

反対に、相手の話をだらだらと聞かされるされるのは好きではありません。興味を持って欲しい、自分を知ってほしいという気持ちは抑えて、相手から聞かれるまで、自分の話は極力控えましょう。

自分のことを自分から話さないことで、女性は「この人のことを知りたい」という気持が膨らみます。

また、女性は自分たちが話し好きなことを自覚していますので、そんな自分が聞く側になるということは、「この人は特別なのかも!」という気持ちも芽生えやすくなるのです。

おわりに

モテる男性というのは、女性を主体として考えた上でメッセージを送っているという特徴があります。

ただ、女性を喜ばそうとするメッセージを送るのではなく、女性に迷惑がかからないように、女性を不快にしないような配慮が出来るやりとりが、女性に好感を得られる秘訣なんですよ!