喫煙者人口が年々減ってきていることはメンズキュレボ読者の皆様もご存知だと思います。

先日当サイトでは「喫煙マナーが良い事とモテ要素にも!」という主旨の記事を掲載しましたが、コレはあくまでも「既に付き合っている彼氏である」事が前提。

そしてつい最近女性側の意見として驚くべき調査結果が発表されました。

「彼女が欲しい!なるべく沢山の女性にモテたい!出来れば早く結婚したい!」と思っているタバコ愛好家の男性にとってはかなりショッキングな内容をお届けします…。

問:タバコを吸う男性との結婚はアリ?ナシ?

上記の問いに対しての女性からの回答は

・アリ:14%
・ナシ:86%*
(2016年マイナビウーマン調べ:22~34歳の女性107人)

と言う大きな差がついたものでした…。

「彼氏と言うだけなら一緒にいる時間も限られるからマナーさえ良ければOK」という女性はもう少し多いのでしょうが、一緒に暮らすことになる「結婚相手としてみた場合」、喫煙者はかなり不利な模様…。

なぜ結婚相手にしたくないのか?

一番多い理由として「受動喫煙で健康被害を受けたくない!」と言うものがあげられていましたが、”結婚”となると一般的には”一緒に暮らす”事が前提ですよね?
・部屋の壁が汚れる
・部屋に匂いがつく
・お金の無駄遣い
と言った『生活に密着した理由』もあがっていました。

確かに賃貸マンションなどで新婚生活を始め、転勤やその他の事情で転居しなければならない場合、退出時には「原状復帰」が基本です。
もし白かった壁紙がタバコのヤニで黄色く変色していたら関東の場合はその分多く敷金からマイナスされ、関西の場合はクリーニング費の実費が高く付くのは当然のことでしょう。

不況が続く昨今、日常的出費だけではなく「何かの時に余計にお金がかかる」という事に敏感になっている女性も大勢いるのです。でもそういう女性は金銭感覚がしっかりしているので結婚相手には良いお相手ではありますね!

「アリ」と答えた女性も条件付きだったり…

愛煙家男性には女神のような14%の女性も「諸手を挙げて賛成!」と言う奇特な方は中々いませんでした…。
(敢えてネガティブ要素のみを取り上げているのだと私は思いますが!)
・場所を考えて吸ってくれれば
・吸いすぎなければ
・外でなら
と言った方がほとんど…。

中には「好きになってしまえば関係ない!」という情熱的な意見や「タバコを吸う吸わないだけで人は判断できない」と言った非常に冷静な意見もありましたが、一般的にはやはり「沢山の女性にモテたければタバコを吸ってない方が良さそう」な感じはしますね…。

実際の喫煙率を調べたら驚くべき結果が!

コチラの調査対象の女性たちは「喫煙者の男性は結婚相手にしたくない!」と言っていますが、厚生労働省の調査によると2014年現在喫煙者の割合は全人口の約2割弱。そのうち20~40代の男性は40%前後ですが同世代の女性の12%強は喫煙者なんですよ!

男性にばかり条件をつけるのはいかがなものかと私は思います。
…なにせ私も喫煙者なもので…。(1日4~5本程度ですが…)

タバコ萌え?する女性もいないわけではない…?

pixabay.com

喫煙OKの場で「ちょっと一息」と言う感じで紫煙をくゆらせるのが似合うような大人の色気をまとった男性の場合はちょっと別格。
「わ、シブくて素敵…セクシー…」と思う女性は少なくないのでは?

また、職場で喫煙所が別にあると言った場合「忙しくて今はいけないけどもう少ししたら行くぞ!」と言わんばかりに耳にタバコを挟んでスタンバりながら仕事をバリバリこなしている男性も個人的にはとても素敵に見えます。
「ながら吸い」の咥えタバコにもちょっとグッと来ますね…。
(私は喫煙者フェチではありません!ただ「様になる、ならないがある」ということが言いたいのです)

同じ時間を共有する感覚

コレは男性同士だとよくあることだと思いますが「1つの灰皿を2人で使い、特に会話もなくただタバコを吸う」と言うシチュエーション。
これは「言葉を交わさなくても気不味くない、むしろ落ち着いた贅沢な時間を過ごしている」と感じるモノではありませんか?

これは異性とでも同じことです。
好きな人と一緒にいて何を語るでもなくボーっとしながら2人の好きな音楽をBGMにタバコを吸う…。
「言葉がなくてもお互いの気持が通じている」と感じるとても素敵な時間だと私には思えます。

ですが実際には中々そう思う女性は少ないというのが昨今の現状です…。
「そういう事のできる相手を探す」よりは「キッパリ禁煙をする」方がモテの確率は上がるでしょう。

最後に「名言」を1つ…

私の知人でプロのアスリートがいます。その方とお茶した時に彼がタバコを吸っていたんです。

「え、スポーツやってるのにタバコ…大丈夫なんですか?」

と聞いた時の彼のひとこと。

「確かに…タバコは身体には悪いですけどココロにはいいんですよね…」

…私が深く同意したのは言うまでもありません…。

(同じ競技者の中には喫煙者がかなりいると聞きました。…プロアスリートで女性に人気のある人たちなので喫煙者でもなんでもモテる職種ではありましたが…)

「モテを取るか自分のライフスタイルを理解してくれる女性を探すか」は貴方次第です。

でもどちらにしても身体に良くない事は確かなので、貴方を好きになってくれた彼女を心配させない為にも吸い過ぎには注意し、以前の記事で紹介したような「マナーのいい喫煙者」でいてくださいね!