① 一緒に料理をする

事前にこれを作ると決めるのも良いですし、何を作るかを一緒に決める段階から買い物へ行くのも良いでしょう。

キッチンという狭い空間に2人並んで同じ作業をすることで親密な時間を過ごすことが出来ますし、普段料理をしない男性であれば意外な一面を彼女に見せることも出来ます。
ただし、料理が得意な彼女の場合、手際が悪い男性の姿に我慢できずイライラしてしまう女性もいますので、自分が手際が悪いという自覚があるならば、難しい作業は彼女に任せて、簡単な作業に取り組みましょう。

また、作る料理も難易度が高い料理ではなく、1時間以内で作って食べれる簡単なものにすることもポイントですよ。

② DVD鑑賞

映画鑑賞はNGです。まず長いですし、会話をすることが出来ません。
ここは、お笑い系のDVDを借りて、笑いを共有しましょう。
しっとりとした恋愛系や感動系は見終わった後に感情が引きずられるので、雰囲気を変えるのに時間がかかりますのでおすすめしません。
笑って、お互いが喋れる間があるお笑い系や音楽のライブ映像がおすすめです。

③ 機械を使わない遊び

スマホゲームやテレビゲームではなく、あえて機械ではない遊びをしてみるのも良いですよ。例えば、トランプやけん玉など。大人になってから改めてやってみると、案外熱中するものです。相手が乗り気でなくとも、勝敗がつくものであれば、いざやってみると相手もきっと本気になるはずです。賞品などを賭けたりすると盛り上がるかもしれませんね。

④ 今後の予定を立てる!

次の長い休みの計画を立てるのはいかがでしょう?
もちろん仮定でもOKです。どこに行きたいか、どういう手段で行くか、何を食べて、どこに泊まるかなど、より詳しく計画を立てていくと夢が広がり、わくわくします。
PCを出して、実際に宿を見たり、ホテルを探したり、お得な宿泊プランを探したりなどするのも良いですね。

今すぐは無理でも、将来的に行きたい計画、やりたい計画を立てる妄想を二人で楽しんでみてはいかがでしょう。

⑤ 近くをお散歩する

自分や彼女が住んでいるところを案内しながらお散歩するのも良いですよ。
自分の住んでいる街でも、いつもは通らない道を通ると意外と知らない場所を発見できたりもします。ラフな格好で身を寄せながら目的地を決めずに、探検のようにお散歩するのも楽しいですよ。自分の住む街を二人で辿ると、次にその道を通ったときにきっと相手のことを思い出します。二人の距離がぐっと近くなりますよ。

⑥ お酒を楽しむ

お酒好きのカップルにおすすめです。
明日が休みであれば、好きなお酒を買っておつまみをつまみながらお酒を楽しむのもおすすめです。
ちょっとBar風のお酒にするために、グラスにミントやレモン、ライムなどを入れて、缶チューハイなどを注ぐと雰囲気が出ますよ。
おつまみも、普段は買えないちょっと高級な缶詰などを買ってみるのも良いかも!

⑦ コスプレ

いつもは絶対にしないような恰好をしてみたり、外では出歩けないような恰好をしたり、コスプレをして楽しむのも家の中ならではの遊びです。
ウケを狙ったものやセクシーなもの、可愛いものなど、種類はさまざまですが、事前にお互い相手に着て欲しいものを選んで買っておくのも楽しいかも。今まで知らなかった相手の趣向が知れるかもしれませんよ。
コスチュームによっては、良い雰囲気を作るきっかけにもなります!

おわりに

とくに泊まりのお家デートの場合、翌日までの時間の使い方が意外と苦戦しがちです。
お互いにやることが尽きてしまい、同じ空間にいるのに別々の行動をすることになることもあります。せっかくのお家デートなのですから、2人で同じ時間を消費しましょう!