風もどんどん冷たくなってきて、人肌が恋しくなってくる季節ですね。

遊ぶ女性の友人はいるけれど、なかなかそれ以上に発展しないという方は、ぜひ“ギャップ萌え”を狙ってみてください。ギャップを見せて「あれ?いつもと違う」と思わせて女性をドキッとさせると、異性として意識されやすくモテやすくなります。

今回は思わず女性が萌えてしまう男性のギャップ7選をご紹介します。

いつもと違った感じの服装で会ってみる

まず挑戦しやすいのがこちらでしょう。いつもスーツで会っている人は私服を、私服で会っている人にはスーツ姿で会うだけ。服装は、見た目で顔の次に重要なポイントです。その人のイメージを大きく左右させているので、傾向を変えるとガラリとイメージが変わりますよね。そこがギャップになるのです。
ただ、私服の場合は、ダサいと魅力が半減してしまうので要注意!凝った服装を選ぶ必要はありません。清潔感が一番重要です。シンプルで爽やかな服装だけでも女子からのポイントはアップするでしょう。

頼むメニューを変えてみる

次に挑戦しやすいものは、注文するメニューを変えてみることです。いつもコーヒーという男性は多いかと思いますが、甘いものが苦手でなければ、ケーキやパフェなどのスイーツ系を頼んでみてください。「男らしくない」なんて感じる女性は意外と少なくて、今やスイーツ男子はしっかり市民権を得ています。実は、男性が甘いものを頼んでいるだけで、カワイク見えたりするのです。
中性的な人よりも、体育会系やクールなタイプの男性が頼む方がギャップが大きくてオススメです。親近感が湧いてくるという嬉しい評価もついてきますよ。

リアルとメール・LINEでの印象を変えてみる

リアルでは無口な人が、LINEの返信では明るく楽しい感じになる。そういったことでもギャップは生れます。ただ、あまりにテンションの高すぎる文面や、絵文字の多様はひかれることもありますので注意です。
「今日の髪型可愛かったね」や「すごく楽しかった。またいっしょに行こう」など、面と向かって言うのは照れてしまうことも、文章なら恥ずかしさも減りますよね。喋るのが苦手な方は特にオススメです。文章でギャップ萌えを狙ってみてください。

ふだん見せない優しさ・甘えを見せてみる

二次元の世界では、オレ様キャラが2人になった時だけ優しい言葉をかけてくれるシチュエーションが人気です。でも、リアルの世界では難しいもの。あまりオレ様キャラが過ぎると友だちにすらなってもらえない可能性があります。
なので、オレ様とまではいかなくても、そっけない人やクールな人がふと見せるギャップという線を狙いましょう。日常では笑うのが苦手でも、会話の途中で笑顔になってみせてください。クールな彼が時折見せる優しさや甘えた感じにグッとくる女性は多いものですよ。

草食系男子こそ、強めアピールを!

中性的な顔立ちや、女性にガツガツしないと思われているなら、たまに強引な面を見せてみましょう。自分からどんどん話しかけて、お茶や食事に誘ってみてください。そして、デートではしっかりリード。強引すぎると嫌われそうな気もしますが、多少の強引さは意外と女性にも好評なのです。むしろ優柔不断な男性の方が、嫌われやすい傾向にあります。草食系を自負するなら、たまには「俺についてこい」くらいの勢いで誘ってみてはいかがでしょうか。

チャラくて軽いタイプに見られるならマナーをしっかり

不良少年が、実は犬猫には優しい、というシーンでぐっときたことのある女性は多いモノ。がさつ、チャラい、冷めてる、今どきの…などと思われている男性が、お年寄りや妊婦さんに席を譲ったり、テーブルマナーがしっかりしているだけでギャップが生まれてドキッとさせることができます。人としてのマナー、社会のマナーを守るっている人は好印象ですが、ギャップでさらに底上げされてしまうのです。
ふだんから困っている人を助けてあげると、いざという時にもスムーズに動くことができるので、ぜひ日ごろから徳を積み、マナーを守って生活してみてくださいね。

優等生キャラは毒を見せてみる

先ほどのチャラい系とは逆に、真面目なタイプで「友だちとしては良い人」として見られるなら、ちょっと「毒」を見せてみましょう。あまり強烈な毒ではなく、例えば、軽い毒舌やイジワル、皮肉を言ったり。そんなダークな面がギャップになって、急に意識されることもあります。良い人だとばかり思ってたのに、裏の顔が?とか、ただのつまらない人じゃないミステリアスな部分を見ると気になってしまうのが人の性なのです。

おわりに

「今まで意識したことなかったのに、急に気になりだした…」女性がこういった気持になるのは、実は男性のギャップを見た時がほとんど。恋愛において、ギャップは強烈なアピールポイントになるのですね。
自分のギャップを知るには、まず自分が周りから思われているキャラやタイプを分析し、いつもならしそうにないことをしてみましょう。
ぜひ、上記7点のことを参考に、ギャップを見せて女性に胸キュンを与えてくださいね。