オタ女子と聞いて「えっ、オタク…」と引いてしまったそこのアナタ、ちょっと待って下さい!腐女子とオタ女子は違います!

一般的なオタ女子は普通の少女漫画のシチュエーションに憧れたり少年漫画のキャラに恋してるだけ!

週間少年◯◯が愛読書なアナタとは話が合う可能性大!
「オタ女子の一部に腐女子(BL好き)が含まれている」だけなんですよ★

「ちょっとイイな」と思う女性が少女漫画オタだった場合意外と簡単に落とせる可能性もあります。

今回はそんな「オタ女子の落とし方」をコッソリ教えちゃいますね♪

腐女子とオタ女子は違う!

最初にも書きましたがまず「腐女子はオタ女子の一部で、全部ではない」と言う事を理解してください。
私は腐女子ではなく(多分)オタ女子に入ると思うのですがわかりやすく言えば
「ワンピのシャンクスってカッコいい…♪」
とか
「黒バスの緑間みたいなのがタイプだなぁ~☆」
程度のレベルです。
(好きキャラによって“眼鏡男子好き”等の偏りはあるかもしれませんが…)

そして「ああいうタイプと恋したいなぁ…でもしょせんマンガの中のことだし…」と現実を理解していて、暇な時には「好きキャラと自分の恋愛妄想をするタイプ」が「少年漫画オタ系」です。

腐女子の場合は好きが高じて「他の女とくっつくのは許せない!だったらいっその事他のイケメンと…」となっているのです。

ですから腐女子も落とせなくはないですがちょっと難易度は高め。
今回は「どちらかと言うと難易度低め」なオタ女子攻略法についてお話しますね!

少年漫画オタ女子の場合

少年漫画オタ女子の場合は「その女性はそのキャラのどこが好きなのか」を聞き出して、ちょっと意識してそのキャラの真似してみるのが一番手っ取り早いです。

同じ漫画を読んでいれば「え、◯◯さんあのキャラ好きなんだ?俺も読んでるけど…なんで?」と聞き出しやすいですよね!
(異能力系はかなり無理がありますが服装や髪型など、わかりやすい部分を変えてみるだけでもOK!)

そういう女性は目ざといモノで「…最近なんか△△さん私の好きなキャラにちょっと雰囲気似てる気がするんだけど…」と意識しだす可能性がかなり高いです。
そうなってしまえばもうコッチのもの!
ちょっとした仕草や言葉の言い回しもさり気なく真似して彼女のいる所でチラッと出すだけでイヤでも彼女はアナタを意識し始めます。

ただし自分の元々の性格からあまりにもかけはなれたキャラを演じると、もし上手く付き合えたとしても
「…やっぱり全然違ったわ…」
とフラれてしまう確率も高いので、その女性の好みのキャラの系統(カッコいい系・かわいい系・ゴツイ系等)に自分が当てはまらない場合は諦めた方が無難でしょう…。

少女漫画オタ女子の場合

ある意味一番カンタンに落とせるのが少女漫画オタ女子でしょう。
少女漫画の定番といえば「パッとしないヒロインがある日突然学校イチのイケメンに見初められて…」系ですよね。
(最近は色々なバリエーションがあるので一概には言えませんが…)

「日頃の自分には起こり得ないことが起こる状況」に弱いのが少女漫画オタ女子の最大の特徴です。

気になっているお相手がアナタのことを全く知らない女性であると難しいので、その場合はちょっとわざとらしくても彼女と話すキッカケを作る所から演出してください。
(ある意味そちらの方が落とせる確率は高いかもしれないです!)

彼女が乗ってるエレベーターが締まりかけている所に走って無理やり乗り込んだり、横断歩道で彼女の前を歩いてなにか物を落としたり…。
その時に「すみません、ありがとうございます!」と爽やかな笑顔で挨拶することが第一歩!
その女性がどんなタイプが好みかにもよりますが
・第一印象を強く持たせること
・その第一印象が好感度の高いものであること
は必須です。

その後は偶然を装い
(アナタも全く関連のない女性に興味を示す事はないと思いますので何かしらの共通点はありますよね?彼女のことを知っている知人にリサーチしておけるようだったらしっかりリサーチしてみてください。合コンで知り合った女性なら「会話の一環」として本人に聞けるので楽ですね!)
2回めの接触のチャンスを作りましょう。

「あ、この間はすみませんでした(orありがとうございました)!」
と笑顔で挨拶!

…ここで「え?アンタ誰?」な顔をされてしまったら覚えられていないということです…。
この場合は潔く諦めるか「先日エレベーターに無理やり乗り込んでご迷惑をかけてしまって…」ともう一押ししてみるかどうかはアナタ次第。
押しても「ああ…」で終わってしまう場合もありますが試してみないと損ですよ!「ああ!あの時の…」と思い出してくれたらしめたもの。

「急いでませんでしたか?」や「僕のせいで混んでしまって…」など気遣いを示す言葉をかけてみてください。
大抵の女性は「いえ、そんな事ないですよ!」と笑って答えてくれると共に「この人、いい人そうだなぁ…」という印象を持つはずです。

2回目はそこまで。

3回目の偶然も頑張って作ってください!(同じビルの違う会社で働いている女性なら退社時間を合わせる等)

その間の期間はなるべく早めが吉。
「…なんか偶然がこんなに続くなんて…スゴいですね…」
とボソッと呟いてみて彼女の反応が悪くなさそうだったら
「もしかして何かの縁かもしれませんね。…この後予定がなければ一緒にお茶(いきなり食事だと少し重いです)でもしませんか?」と思い切って誘ってみてください!

少女漫画オタにとって、これこそまさに「私の運命の出会いってコレ!?」と思われる事ウケアイです!

その日都合が悪いようであれば
「そうですか…そうそう都合よく行かないですよね!」
笑顔で引き下がりましょう。
そしてやや控え目に
「…次に都合のいい日って…ありますか?」
と聞いてみてください。

これで答えを濁されたら引き時です。諦めてください。

もし「えっと…いついつなら…」の答えが引き出せたらアナタの勝利は目の前!
「僕もその日なら大丈夫です!じゃぁ…一緒にディナーでもどうですか?」
と誘ってみましょう。

その後はたまにお茶するくらいでとめておき、「最初に出会った日」を覚えておいて1ヶ月後にアポを取ります。

そこでサプライズの花束プレゼント。
「僕達、知り合って1ヶ月経つんですよ、アナタは覚えてないかもしれないけど…」
と照れ臭いでしょうが言ってみてください。
少女漫画オタにはもう理想のシチュエーションでしかありません!

ココで「あの時からアナタの事がずっと気になって…」とコクっちゃいましょう!
ここまで来ていれば7割方OKの返事がもらえるはず!

その後どのように付き合うかはアナタの腕次第です…。

絶対NGは2つ!

こうしてGETした彼女の場合「付き合い始めてからしてはいけない鉄則が2つ」あります。
・「釣った魚に餌はやらない」で自分のペースで全てを進めること
・いきなり素の自分に戻ってキャラ変してしまうこと
この2つです。

彼女は夢見る乙女なのですからある程度長く付き合ってお互いのことを理解し合えるまでは「お姫様扱い」してあげてください。

更にアナタが設定したキャラに彼女は惹かれたのですからいきなり人が変わったりしたら落胆と別れしかありません。

特に一夜を共に過ごした後にこの2つをする「私のカラダ目当てで騙したサイテー男!」の烙印を押され、どういう仕返しをされるかわからないので(妄想族は怒らせると怖いです…)絶対にしないように!気を付けて下さいね…。

最初からドラマや漫画のようにHAPPY ENDになることを目指して、アナタも主人公になった気持ちで挑んでくださいね♪