20代=連日の合コンや出会い、趣味に大忙し…人生謳歌しまくり、楽しくてしょうがない。

30代=今度は仕事が楽しくなってきて、知恵やノウハウ、人脈やコネも増え、やればやっただけの結果が出る。順調に出世して収入も増えて、人生にはそこそこ満足している。

でも、何かが足りない・・・気がつくと周りの同期や後輩はみんな結婚。週末は家族と過ごす時間を楽しんでいる・・・心にはポッカリと穴が…

こんな方意外と多いのではないでしょうか?

もちろん養う家族やパートナーがいなくても、充実した生活ができてしまう現代、特に先進国として成熟した日本だからこその贅沢な悩みかもしれません。

でも、何人かの女性とも付き合ってきたし、そこそこモテている自覚はある。
だけど、今まで結婚に至らなかったのはなんで?って思うかもしれません。

あるアンケートによると、「アラフォー独身男性」に多いタイプとして挙げられるのが、

・自己評価が高い
・自己中心的である
・女性または結婚に対して「理想」を持ちすぎ

というこの三つのタイプ。

「自分はそうではない。単に巡り合わなかっただけ。」っていう人も多いと思います。
でも結果を見てください。

言ってしまえば自覚がしていない。外的要因のせいにしませんか?

「性格や考えを変えなさい。」とはいいません。この年で性格や考えを変えるのはハッキリいってムリです。でも自覚する事はできるはずです。自覚して受け入れれば、必ず行動が変わってきます。今まで流れを変えるには、まずはこれらの自分の性格を自覚して行動をするようにしましょう。

アラフォー独身のあなた!「一生独り身」が嫌なら焦ってください!

今までアラフォーになってようやく身を固めよう、結婚しよう、と思ってみたものの現在付き合っている女性がいない場合、どうやって婚活をしたらいいのか分からない?

また、付き合っている女性がいるからといってその女性と「結婚」まで踏み切れない何か理由があるのかもしれません。とにかく、結婚相手を見つけたい!と思ったのならば、何かしら行動をする必要があります。

アラフォー婚活の場合、一番重要になってくるのが、「時間」です。ずばりいえば、「年齢」です。一般的に婚活女性に対して、世間は「年齢」についてかなり厳しいことを言ってきます。しかしながら、それは男性に対しても同じことが言えます。

特にアラフォーの場合、結婚、そして子供を持つ、となると・・・例えば、40歳で子供を持った場合、その子供が成人する時には、すでに還暦を迎えているということになります。最近は、定年年齢も随分と延びてはきていますが、やはり60歳の時点で未成人を抱えて生活するのはかなり厳しいでしょう。
また、二人目、三人目の子供を望むなら、余程の蓄えをしておかないと不安ですよね。これは、結婚する相手の女性が最初に考えることでもあります。となると、年齢というだけでアラフォーの婚活は厳しさを増してきます。年齢をこれ以上重ねる前に、可及的すみやかに「婚活」をスタートしてください。

いざ、婚活!何から始めたらいいのか?

筆者のおススメは、「結婚相談所」です。

ありがちですが、明らかに結婚の意思を持った女性に会える場所だからです。

もちろんあなたの意志の問題でもありますが、結婚を前提で考えるなら合コンで出会いを求めるよりはるかに効率的です。合コンに行っている時間やお金があるなら、いっそのこと結婚相談所に登録して、少しでも適した女性と会うことも一つの手段かもしれません。

合コンでは、飲み会→デート→付き合う→結婚?

ちゃんと結婚に至ればいいのですが、相手の女性との相性が合わない場合には、また振り出しに戻って一からのスタートとなるのはいうまでもありませんよね。

結婚相談所の場合には、

・自分の好みの相手とだけやり取りができる
・複数の女性と同時に会うことができる
・最初から「結婚」ありきで話が進むから結婚まで最短で行ける。

時間を無駄にできないアラフォー婚活男性にとっては、メリットしかありません。

アラフォーともなれば、そこそこ経済的にも余裕があるでしょう。
結婚相談所に支払う料金はもったいないと思うかもしれませんが、
恋愛フェーズ分の「時間を買っている」と思えば、安い買い物ではないでしょうか?

本気で結婚したいなら、自分自身をしっかりと振り返ろう

また、同時に今までの自分の人生を振り返り、どういった女性ならこれから先も一緒に生活していくことができるのかを真剣に考えてみましょう。
せっかく結婚しても、すぐに離婚してしまったら意味がありません。婚活を通じていろいろな女性と出会うことで、自分でも気が付かなかった女性の好みが浮き彫りになってくるかもしれません。
「結婚」を意識することでおそらく今までの「恋人」に求めていた条件とは違ったものが出てくるかも。

また、アラフォー婚活では、ある程度の妥協も必要です。
自分自身が完璧な人間ではないように(ただし、前述したようにアラフォー男性は、自己評価が高い場合が多い・・・)、相手の女性にも完璧を求めないようにしましょう。

譲れるところは譲りましょう。

おわりに

筆者もアラフォーですが、周りの婚活女性たちを見ていると、とにかく条件が多い。譲ることを知らない…

「じゃあ、あなたはその相手に見合うような女性なの?」

と聞きたくなることもたまにあります。

そんな彼女たちと同じようにアラフォーにもなって、周りに「20代の美人としか結婚しない」なんて、言っていると嘲笑を買いますよ。同じアラフォー世代として、「婚活」を頑張って欲しいと思います。

あなたが真剣に婚活し、結婚をすることで世の中に幸せになれる人が少なくとも二人います。

それはもちろん、あなたとあなたの結婚相手。それって素敵なことだと思いますよ!