年末が近づき、クリスマスや忘年会などイベントが多くなる時期ですが、年を越しても新年会に送別会、歓迎会など、プライベートだけでなく仕事上での飲み会も多くなります。

「お持ち帰りOK」の状況というとどうしても合コンを想像してしまいますが、意外にもふつうの飲み会でも女子のOKサインは出ていたりするんです。いったいどんなシチュエーションがOKのサインなのでしょう?

慎重に行動しつつもチャンスを逃さないために、「お持ち帰りOK」のサインが出ているシチュエーション5選を紹介します。

ずっと近くにいる

最初に座った席が離れていたにも関わらず、女性の方から近くに移動して来てくれたなら、間違いなく興味を持ってくれていると考えて良いでしょう。席が近いわけでもないのにわざわざ…というのがポイントです。

感情が行動に出やすい女性は、意識して近づくことはもちろん、本人は意識してないつもりでも自然と気になる人に寄って行ってしまうのですね。まさに“引き寄せ”という言葉が好きな女性らしい行動です。そして話が弾み、いろいろと質問が飛び出てくれば、興味から好意に変わっているということでしょう。

さらに「お持ち帰り」の可能性が高いのが、帰り際までそばにいる女性です。お会計で席を立ってもなお近くにいるなら、かなりの脈あり!次の進展を期待している証拠です。2次会…なんてまどろっこしいことは言わず、「2人で次どこか行かない?」なんて誘ってみてください。

よく視線が合う

会話はほとんどしていないのに、気づけばいつも視線が合う…。

もしそんな女性がいたなら、ぜひ気にかけたいところです。自分から近づいてくる勇気がないのかもしれないので、こちらから席を移動して近くに行ってあげてください。まずはたあいもない話で反応を確かめて、よく笑ってくれたり、勧めたお酒や料理を口にしてくれるようなら好意を持ってくれています。

飲み会が終わるころに、酔い具合や体調、終電を気にかけつつ、優しい言葉をかけてみて。恥ずかしがりながらもついてきてくれる可能性大です。

ボディタッチが多い

酔うと気分が大きくなるからか、ボディタッチが多くなる人がいますよね。誰にでもボディタッチをする人もいますが、基本的には女性は好意がなければ触りたがりません。つまり、女性からタッチされたら、その時点で脈ありなのです。

ただ、気の多いタイプの場合は、良いと思った男性にはとにかくタッチして回っているはずなので、まずはよく観察してください。その上で他の人よりボディタッチが多い時は、お持ち帰りできる可能性が出てきます。

相手のノリに合わせつつ、自分からも手に触れたりと少し積極的になってみましょう。女性がイヤなそぶりをしなければ、かなり良い感じの状況であることは確実です。自信を持ってヨシ!飲み会の後、次に誘わない手はありませんね。

終電を気にしない

「電車がなくなるからそろそろ…」は、合コンなどで女性が帰りたい時に言う常套文句の1つ。終電なんてまだまだ先でも、平気で言いますよ。その場から一刻でも早く離れるために。

なので、逆説的に考えれば、終電など時間を気にしないと言うことは…?ずばり「帰りたくない」と思っています!もしくは、時間を忘れるほど楽しんでいます。

飲み会、2次会と流れ、終電などで続々と参加者が帰る中、女性がまだそばにいて時計やスマホを全く見るようなことがないなら、彼女の本気度は高いです。きっと「もっといっしょにいたい」と思っています。でも、理性ある大人の男性として一応ここで「終電は大丈夫?」と気にかけて聞いてあげてみてくださいね。それが確認にもなります。

「帰りたくない…」という返事が来たなら、そこは女性の気持ちを汲んで期待に応えるべきでしょう。

肌の露出を隠さない

それでも、お近づきになりたい男性に対して色気を振り撒く女性は確実にいるので、ファッションに惑わされず見極めてくださいね。分かりやすいポイントは、“あえて見せているかどうか”でしょうか。男性がつい目をやってしまうような肌見せファッションをしているのに、女性の側は自分の好みでない男性から見られることに嫌悪感を抱きます。

勝手な言い分ではありますが、「キモイ」「いやらしい」と視線を避ける傾向にあります。ところが、これが好きな相手や気になる男性が見ることに対しては、「自分に気がある♡」と喜んで見せびらかすのです。意中の相手に肌を見せることはセックスアピールに他なりません。

飲んでいる途中で露出度が高くなったり、あえて見せつけている場合は、お持ち帰りされたいサインですよ。

おわりに

どんなタイプの女性だって、気になる男性がいたら何らかのアピールをするものです。お酒の酔いに任せて勇気を出せる場合もあるでしょう。お酒の席では女性の気持ちや恋の行方がどう転ぶか分かりません。男性は女性からのサインをしっかり見逃さず、もしアピールをされたならいつもより積極的に誘ってみてはいかがでしょうか。