2009年流行語大賞の受賞から今ではすっかり一般ワード化した「婚活」。未婚・晩婚が増えている現代の日本で、

「独身の自由さや気楽さを失いたくないから」
「経済的に余裕がないから」
「結婚の必要性を感じていないから」

などの様々な理由はあるにしても、なんとなく「結婚はちょっと重いよな・・・」と避けている男性も多いのではないでしょうか?

でも待ってください!「すぐに結婚」ということを考えずに、まずは婚活している女性もたくさんいるんです!男性の婚活と女性の婚活に関しての考えはまったくの別物なのかもしれませんね。

今回は、いまどきのアラサー女子婚活事情をご紹介していきます。

いまどきの「婚活」は「恋人探し」

いまどきの婚活事情は、以前と比べると圧倒的に女性の年齢層が若くなってきています。25歳で婚活するのは当たり前。23歳の新卒社会人が入社と同時に婚活する、なんて人もいるほど…。おかげでアラサー女子は肩身が狭い・・・なんて話は、ひとまず置いておいて、

20代半ばで本気の結婚を考えている女性は、本当にいるんでしょうか?はっきり言ってかなり少数派だと思いますね。

それなのに、彼女たちが婚活するのはなんで?

単純な話です。それは「本気でおつきあいできる彼氏がほしいから」。

婚活で出会う男性は、体やSEXを第一に考えているわけじゃありません。合コンだとこういった出会いを求める人も多いですが、結婚を前提におつきあいをする=真面目につきあってくれるという方程式が成り立つわけですね。おまけに、婚活は必ず2人っきりでデートすることになります。これも合コンとの大きな違いです。

まだ彼氏じゃない男性とお試しデートができる!しかも気に入らなければ、即日「ごめんなさい」ができる!別れ話がもつれることもない!

これだけの便利機能が揃っていれば、彼氏探しに使いますとも。そんなわけで、20代女性の婚活は、すっかり恋人探しのツールとなっているみたいです。

結婚する気がなくても婚活OK?

「彼氏探しのために婚活してる女子が多いなら、結婚願望ゼロで婚活パーティーに参加してもいいんじゃないの?」という疑問を持った方も多いでしょう。

体目的・セックス目的じゃないなら、20代女性は大歓迎だと思います。実際に私が婚活していた時も、「男性も恋人探しくらいの気持ちで、気軽に婚活すればいいのに」と思ってました。

でも、アラサー女性に対しては、ちょっと慎重になったほうがいいかもしれません。彼女たちは本気で結婚相手を探して、婚活に励んでいるパターンがほとんどです。

本当に結婚願望があるなら、何の問題もありませんが、「クリスマスも近いし、恋人ほしいな~」くらいの軽い気持ちでお付き合いすると、後々、面倒なことになります。婚活サイトや婚活パーティーで恋人を探す時は、年齢も視野に入れて、相手を選んだほうが無難です。

婚活パーティーの男女比率は女性過多!

テレビや雑誌を見ていても、「婚活!婚活!」と叫んでいるのは女性ばかり、といった印象がありますよね。実際の婚活パーティーも同じような有様で、男女比率1:1を掲げているパーティーに参加しても、女性の数が圧倒的に多いということが多々あります。

となれば、少ない数の男性を、女性が奪い合う羽目になるわけでして・・・。男性は常に女性と会話をすることになります。自由時間になると、ひとりの男性に4~5人の女性が集まっている光景も珍しくありません。

そんなわけで、「モテたい!一度でいいから、女子に囲まれてチヤホヤされたい!」という方にも、オススメな婚活パーティーです(笑)

手ごろな金額でハーレム気分を味わえるうえに、連絡先も気軽に交換することができるので、出会いの場としても、じゅうぶんに役立ちます。

おわりに

いかがでしたか?女性の婚活は、意外と低いハードルで行なわれていることが伝わったのではないかと思います。出会いを探している方は一度、参加してみてはどうでしょうか。

もしかしたら、結婚を前提におつきあいしたくなるような女性と巡り合えるかもしれませんよ!