一昔前までナンパというと「男が女に対してする」ものでしたが、最近はいわゆる肉食系女子などを筆頭に、自分から男性に声を掛ける積極的な女性が増えてきています。

自分からは声を掛けられない…逆ナンされたら嬉しい!という男性は多いのではないでしょうか?

世の中には逆ナンされやすい男性と、そうでない男性がいます。イケメン限定かといえばそうではなく、実は全ての男性に逆ナンされる可能性があるのです。

今回は女性が「こんなメンズならOK♡」と思ってしまう、逆ナンされやすい男性の特徴を紹介しますので、逆ナンされてみたい人は参考にしてくださいね。

清潔感がある

女性が逆ナンしたいと思う男性は、清潔感がある男性です。清潔感は外見を磨く上で最も重要な項目であり、清潔感さえあればフツメンでもイケメンに見せたり、オシャレな雰囲気を出すことも可能です。
最低限の身だしなみとしては以下のようなものがあります。

○髪型はだらしなくないか
○フケは落ちていないか
○プリン頭になっていないか
○にきびやにきび跡はないか
○毛穴の黒ずみはないか
○脂ギッシュでテカってないか
○髭は似合っているか、整っているか
○鼻毛は出ていないか
○歯はきちんと磨いているか
○爪が伸びすぎていないか
○手は乾燥で荒れていないか
○耳垢は溜まっていないか
○服装は自分に似合っているか、サイズは合っているか、シワやシミはないか
○洗濯はきちんとしているか

こうした身だしなみや清潔感は一朝一夕で身につくものではありませんので、普段から気を配ることが大切です。

ただし度が過ぎると、美容にうるさい「気持ち悪い男」「面倒くさい男」になってしまいますので、ほどほどにするようにしてくださいね。

一人で暇そうにしている

カフェで一人でぼんやりしていたり、居酒屋やバーで一人で飲んでいる男性は逆ナンされやすいです。
友達と一緒にいると女性は声を掛けづらいので、逆ナンに「一人でいること」は鉄則です。
ただし一人でいればいいというものではなく、「暇そうにしている」のがポイントです。気になる男性が一人でぼーっと景色を眺めていたり、のんびり時間を過ごすなど隙がある感じがあると女性は声を掛けたくなるもの。

逆にスマホに夢中になっていたり、本を読んでいたり、パソコンで作業をしている場合は「邪魔をしたら悪い」と女性は遠慮をしてしまい、逆ナンされにくくなります。
私たちは常に「何かをすること」に慣れていますが、逆に「何もしない」時間を持つことで、逆ナンを呼び寄せることができます。

優しい雰囲気

ツンケンした態度の美女と、平凡だけどニコニコ愛嬌がある女性であれば、後者を選ぶ人が多いのではないでしょうか。

女性も同じで、いくらかっこよくてクールな男性でも、愛想もなく仏頂面であれば声を掛けたいとは思わないものです。男性の中には「逆ナンされるのはイケメンのみ」と思い込んでいる人が多いですが、実は女性はスペックよりも「雰囲気」や「話しやすさ」を重視しています。美人女優がたいしてかっこよくもないお笑い芸人と結婚していたりするのはまさにこのタイプ。

優しい雰囲気を持った男性は、逆ナンする女性を受け入れてくれそうな包容力を感じさせるため、「私でもいけるかも…」と女性から声を掛けられることが多いのです。
視線が合ったらニコッと微笑んでくれたり、軽く会釈をしてくれる「愛想がいい男性」も同様で、「話しやすそう」なところがポイントです。

さいごに

逆ナンはナンパよりもハードルが高いため、「逆ナンされたい!」と頑張っても必ず女性から声を掛けてもらえるわけではなく、遭遇するのは運と縁でしかありません。

人と人の出会いは予期できないものですが、逆にいつ出会うか分からないからこそ、「逆ナンされやすい男の特徴」を掴んでおけば、常に逆ナンされやすくなるということでもあります。

たまの休日は家でゆっくり過ごしたい…そんな風に考える男性も多いと思いますが、家の中にいるだけでは出会いもありませんし、リフレッシュすることもできません。ぶらっと近場に出かけるだけで思わぬ出会いや体験に遭遇することもあるかもしれませんよ♡